印鑑通販サイトの利点

印鑑通販のサイトを利用するメリットはたくさんあります。

パソコン印鑑の素材に関しても、実体店ならば店頭に在庫しているものしか見ることができませんが、印鑑通販サイトならば、選択肢がより豊富で、実体店ならば通常は在庫していないことが多い宝石素材の印鑑などを見ることができたりします。通販サイト限定の印鑑を販売しているところもありますので、より多くの選択肢の中から、満足の行く角印を選ぶことができるでしょう。

価格に関しても、印鑑通販サイトには大きなメリットがあります。実体店舗と通販サイトを両方運営している大手印鑑専門店の例を見てみますと、同じ素材の印鑑の通販サイトにおける価格が実体店舗の価格の約半額と、通販サイトで買う方が圧倒的に安くなっています。

納品までのスピードも、印鑑通販サイトの大きな強みです。ほとんどのサイトが即日発送サービスを行っておりますので、早ければ翌日、遅くともも2日後には注文した印鑑を受け取ることができるので、急に印鑑が必要になった場合でも安心です。

角印のような重要な印鑑をネットで発注することについて安全性の問題を不安視される方もいらっしゃるのではないかと思いますが、大手の印鑑通販サイトでは印影デザイナーが多数在籍しており、同じ印影が出てこないように、セキュリティに万全の注意を払っています。大手印鑑通販サイトは印鑑専門実体店と同じくらいに安全であると言えるでしょう。

ぜひ印鑑通販サイトを有効に活用し、満足できる角印をお選びください。


**関連記事**

印鑑通販サイトの発達

会社において重要な役割を担う角印ですが、インターネットが普及する前までは、印鑑専門店に足を運び、店頭で選ぶしか方法はありませんでした。しかし、インターネットやネットショッピングが発達した現在、お店に行って実物を手に取らなくても、印鑑通販サイトで満足できるクオリティの角印を手軽に購入することができるようになってきています

レンズデジタルカメラの性能が上がり、写真に写った商品の質が伝わりやすくなったことや、商品の特長や、質感や手触りなど説明の仕方が洗練されてきたことが印鑑通販サイトで角印を購入しやすくなった要因です。

確かに、実体店のように商品を実際に手に取ってみることはできませんが、印鑑通販サイトにおきましては、様々な角度から撮影された角印の高画質写真が掲載されておりますし、印鑑を撮影した動画を用意しているサイトもあります。実物を見ないと安心して購入できないと考える人たちの不安を和らげる工夫がなされているのです。

また、多くの印鑑通販サイトで「印影プレビュー」と呼ばれるサービスがあり、角印の印面の仕上がり予想図をパソコン画面上で見ることができ、事前に印面の仕上がりを確認することができます。もちろん、この段階で問題があれば修正をすることが可能なので、安心して発注することができるのです。


**関連記事**

角印の選び方

角印は、会社の権威を象徴する重要な印鑑ですので、素材をよく理解することが大切です

チタンチタンは人気の高い素材です。耐久性が高いため、頻繁に使用しても印影に変化が起きにくいというメリットがありますし、美しい光沢を放つクールでスタイリッシュな外観もビジネスパーソンの支持を集めています。しかも軽くて丈夫で、衝撃が多少加えられたとしても、印面が欠けたり曲がったりすることがありません。天然素材とは違い、乾燥や湿気にも強いため保管が簡単で、水洗いで朱肉汚れを落とせるのでいつもきれいな状態で保管できるのも大きな長所です。

高貴な香りが捺印する度に辺りに漂うことで知られるインド原産の香木である高級素材の白檀も、高価ではありますが人気の高い素材です。白檀は仏像の素材としても有名です。

耐久性が高く、色や模様のバリエーションが豊富な牛角も人気がある素材です。オランダ水牛の角がよく用いられます。1本の角から少ししか採取できない高級素材である黒水牛もよく選ばれます。

素材の他にも、サイズや書体も気に入ったものを選ぶことが可能です。角印の推奨サイズは18~24㎜です。篆書体、吉相体、古印体などの書体の人気が高いですが、複製が難しいものであればどの書体でも特に問題はないとは言え、書体によって印象や見やすさに違いが出ますので、よく比較検討するようにしましょう。


**関連記事**

重要な印鑑を購入する

法人で使用する印鑑には、大きく分けて丸印と角印があります。

名前の通り、丸印は丸い形をしており、角印は四角い形をしています。使用用途に違いがあり、丸印は法人の実印、すなわち代表者印として使用され、角印は社印として使われます。丸印が「代表取締役印」などの役職を示す記載が中央にあり、それを囲むように会社名が示されているのが一般的であるのに対し、角印には、「~株式会社之印」といったような記載がされています。

角印角印は、見積書、請求書、発注書、領収書などの法人において日々発行される書類に捺印され、書類がその法人によって発行されたことを示し、いわば法人が使用する認印のような役割を果たします。公文書などの重要な書類には、丸印と角印の両方がおされるのです。角印は、民法上、代表者印と等しい効力を持ち、会社を象徴する存在であると言えます。

企業にとって重要な印鑑である丸印や角印は、どこで購入すればよいのでしょうか。最近では、数多くの印鑑通販サイトをネット上で見つけることができます。印鑑通販サイトだと、数多くの種類の素材を気が済むまでじっくりと比較検討することができますし、価格におきましても実体店舗よりも30~50%安い場合もあります。パソコンで簡単に発注することができますし、急いでいる場合にはスピードサービスも用意されています。

このサイトでは、角印を印鑑通販サイトで購入するメリットについて紹介させていただきます。


**関連記事**