重要な印鑑を購入する

法人で使用する印鑑には、大きく分けて丸印と角印があります。

名前の通り、丸印は丸い形をしており、角印は四角い形をしています。使用用途に違いがあり、丸印は法人の実印、すなわち代表者印として使用され、角印は社印として使われます。丸印が「代表取締役印」などの役職を示す記載が中央にあり、それを囲むように会社名が示されているのが一般的であるのに対し、角印には、「~株式会社之印」といったような記載がされています。

角印角印は、見積書、請求書、発注書、領収書などの法人において日々発行される書類に捺印され、書類がその法人によって発行されたことを示し、いわば法人が使用する認印のような役割を果たします。公文書などの重要な書類には、丸印と角印の両方がおされるのです。角印は、民法上、代表者印と等しい効力を持ち、会社を象徴する存在であると言えます。

企業にとって重要な印鑑である丸印や角印は、どこで購入すればよいのでしょうか。最近では、数多くの印鑑通販サイトをネット上で見つけることができます。印鑑通販サイトだと、数多くの種類の素材を気が済むまでじっくりと比較検討することができますし、価格におきましても実体店舗よりも30~50%安い場合もあります。パソコンで簡単に発注することができますし、急いでいる場合にはスピードサービスも用意されています。

このサイトでは、角印を印鑑通販サイトで購入するメリットについて紹介させていただきます。


**関連記事**